専門学校の学費が払えない。3人の体験談と対策




あなたは専門学校の学費が払えないことで危機に直面していますね。

この悩みは学校に通いたいし学費を稼がなければいけないしで板挟み状態。パニックになりそうですよね。

でもその問題を放置しておくと結局自分が苦しみます。

今回はそんな問題を解決した方々の体験談から対策を見出します。

入学費が払えず入学できないの体験談1

質問

入学金が払えなくなり専門学校に入学することが出来なくなりそうです。

只今高校三年生です。
先日、専門学校のほうから合格証が届きました。

本当にうれしかったです。

そして、今月17日までに入学金を払うようにと文章も一緒に届きました。
ところが、父のほうから突然「入学金が出せない。だから入学を諦めてくれ」と言われてしまったのです。

前々から専門学校に進学する旨を伝えていて、父も通わせてくれるということで試験を受けました。

もちろん私が入学するということを突然伝えたわけではありません。

なぜ入学金が出せない状態なのかと聞くと家には600万の借金があると言われました。

銀行の方からもローンを借りられず、親戚からも借りていて、保証人の依頼も出来ない、父の給料でも、生活費と借金の返済で給料が消えていたというのです。

そのため私の学費が全く出せないと言われました。

私は頑張ってアルバイトをして自分の学費や交通費を出す意思を伝え、更には専門学校のほうへ相談すれば解決案を出してくれるということを父に伝えました。

しかし、父の意見は全く変わりません。

私は出来たら専門学校へ通いたいのです。
今更就職も出来ません。卒業後フリーターというのにも抵抗があります。諦めきれません。

これは個人的な思いですが、いきなり辞退してくれと言われても納得できないです。

指定校推薦で専門学校を受けたのに・・・学校側にも迷惑をかけられません。

何か良い解決方法はないでしょうか?

回答

気の毒すぎて言葉がでません。父親の了承を受けて指定校推薦で受験したというのに・・・。さすがに酷いですね。

さぞお困りですよね。

しかし専門学校に相談したら本当に解決案を出してもらえるのでしょうか?

近年は受験に合格したものの入学金が払えないことで進学できなかった学生が急増したとの事です。

国の教育ローンというものがあります。国の教育ローンは予約できませんでしたか?

日本学生支援機構の奨学金は高校在学中に予約しても入学して正式に入学した学校からネットで登録しないとお金は出ないし残念ながら入学金には間に合いません。

国の教育ローンも審査があるためお金を貸してもらうのに一月近くかかるらしいです・・・。

本当にその専門学校に通学したいならあなたの言うように学校に相談するのが一番良いのですね。

良い答えが出せなくてごめんなさい。

高校の先生か専門学校に相談して解決の道であることを心より祈っています。

合格したのに入学できないの体験談2

質問

専門学校に合格しました。

学費が払えず入学することが出来なくなってしまいました。

理由は、私の実家の家計があまり良く無いからです。
両親は来年度には離婚するのも少し理由に入っています。
私は母親について行くことに決めており、母方の祖父母の家に住む事になりました。

私は一年浪人しアルバイトをしてお金を貯めて専門学校に通おうと考えています。

1.アルバイトで進学分のお金を稼ぐことは可能か
2.浪人している人は実際いるか
3.どんなアルバイトをしたらよいのか

回答

看護師や美容師のような専門職の専門学校ならば浪人してでもいくべきですね。

しかし、動物、ファッション(デザイナー以外)、音楽、アニメ・声優など行くだけ無意味のような学校ならば、浪人しでも行く価値はありませんよ。

せっかく働くのならば、大学の方がいいので・・・。

1のアルバイトで進学分のお金を稼ぐことは可能かと言う事ついては、入学金を入れて、初年度の学費相当分しか稼げないでしょう・・・。
教育ローンを目いっぱい活用して、入学してからもできるだけアルバイトをすれば可能かもしれませんが。

2の浪人している人はいるかと言うことについてですが、いるでしょうね。
3.の何の仕事をすべきかと言うことについては、工場でも、なんでも稼げるものをするしかありませんね。

大学を目指すならば、誰でも入れる専門学校と違い、受験勉強もしなければいけませんからね。

専門学校の学費が払えないため法的処置?の体験談3

質問

今日は専門学校から学費の未納金請求の通知がきました。

これの未納金請求は2.3回目になります。

払わないと、法的処置に出ると書いてありました。

二年制の専門学校に通っています。

・一年生の分の学費は、全額支払い終わってます。

・二年の前期まで在学それ以降出席シテいません。

・その当時は、二年の前期の半分ぐらいしか払ってなく
残りの半分の請求が来ていました。

・校則としては、未納金がある場合出席できません。

・先生には、授業料が払えないから後期の授業にはもう出られないのと学校をやめますと伝えました。

・二年の前期の残り半分はこの後、全部払いました。

・出席していない後期の間に担任の先生から、学校に来るようにと
電話で言われました。お叱りを受けながらも、この通知を出したら退学になりますと退学届の手紙をもらいました。

自分自身、お金が少しでもできれば、復学しようと考えています。
先生からも、来年の二月ぐらいまでに金が払えれば復学できると言われました。

とりあえず、復学したいという思いから、お金を貯めていきましたが
間に合わず、学校から「学校に迷惑かけるなやとメールがきました。」

この前、言われたことに大してやけに急かすなと思いながらやめることを決め
て急いで、退学届けを出しました。

本当の問題はここからでした。

除籍通知がきました。

これでもう関係ないと思い安心していたのです。

しかし、その年の6月学費の未納の請求がきました。

後期分は出ていないのに、なんで来るの?

その時付いていたメアドにメールし

「後期分は出席していなし、出席できないので
発生する意味が分かりませんと」

しばらく経っても、メールが来ないので
通じたものだと思いました。

しかし手紙がまた来ました。

もうやめてくれと思いながら
よーく見ると除籍通知の理由が未納金によることだということが分かりました。

今回教えてもらいたいことなのですが

・退学届けを出したのに未だにやりとりの催促が来る
・自分自身この未納金が何の未納金かわからない
・除籍通知を退学したものだと思い込んでいた

以上のことから

自分は、この分かっていない未納金を払うべきなのでしょうか?

すごく困っています。お金が本当にないから、あれだけのことをしたのに
今現在も金がなく借金があります。

回答

借りに、1日も授業を受けてなくても学籍があれば授業料は発生しますよ。

学校の規則には前期退学、1年で退学の場合は何月何日までに届け出を出してくださいと書いてあるはずです。

間違いなく後期授業料が発生しています。

従って学校からの請求は至極当然ですね。未納出れば連帯保証人にも請求が行きますよ。

ただ、まともな学校であれば裁判までして請求はし無いと思いますが・・・。

予定していた収入(学費)が入らなかったという損失は発生しますが、新たな出費が発生していないからです。

退学は学生にとっても学校にとっても口頭で済ませれる内容ではありません。
学校の指定の用紙で、指定日までに出さなければ正式には退学になりません。
一教師や事務員に口頭で申し出てもだめです。

専門学校となると、家族を頼りにしすぎず自分で何とかする気持ちでいないと払えないで辞めなければいけないということも出てきてしまうのですね。